「ザウアークラウト」ってドイツでは必需品?

「ザウアークラウト」ってドイツでは必需品?

ザワーククラウト用の原料の10kg缶です

日本で「ザワークラウト」はキャベツの酢漬けと思われているようですが、お酢で漬けたものではありません。

塩漬けにしたキャベツが自然に…乳酸発酵した物です。

日本のお漬物、韓国のキムチと同じ自然な乳酸発酵食品なのです。

日本の北海道とほぼ同じ緯度にあるドイツでは、冬場に
新鮮な野菜が不足しがちで、保存食の野菜として「ザワークラウト」が家庭でもたくさん常備されてきました。

ちょうど韓国で白菜をキムチにして壺に漬けて保存するように、ドイツではキャベツ(専用種のキャベツです)
をたくさん塩漬けにします。

キムチが漬物として食べる以外に鍋にしたり、煮たり焼いたりして食べるように、
ドイツではザワークラウトをお料理に使う野菜として扱われます。

この点が日本お漬物とはちょっと扱われる感覚が違うようです。