朝霧高原豚




「安全でおいしい豚肉」の原点は、「健康な肉豚である」と言う信念のもと、農場主を自ら務める
獣医師山ア 清一氏が情熱を傾けて育てた肉豚です。


安全で健康な肉豚を育てるために選んだ地は 「富士山の雪解け水と冷涼な空気」
に恵まれた富士山西麓の朝霧高原でした。


また山ア氏は純粋豚を交配し全粒コーン等を配合した独自の飼料をメーカーに発注し、
1頭々の肉豚には耳標を付け、「飼育経歴を管理できる独自のシステム」を作り出しました。


山ア氏の取り組みは、静岡県が作った「しずおか農産物認定制度」に県内の養豚場として、
いち早く「認定」されました。


こうして出来上がった、「安全、安心で健康に育った肉豚」は、食べてもとても柔らかで、
すごーっくジューシーな豚肉に仕上がりました。


出荷された肉豚の中から上物豚を選別して仕入れ「朝霧高原豚」のブランドでお届けいたします。

美味しい豚は健康的で肌色もピンク色です!

美味しい豚は健康的で肌色もピンク色です!

生年月日から食べたえさの種類迄きっちり管理されています

生年月日から食べたえさの種類迄きっちり管理されています

農場主山ア獣医師とケイ・ミート社長

農場主山ア獣医師とケイ・ミート社長

山ア農場主が養豚に関する持論を語ってくれました

山ア農場主が養豚に関する持論を語ってくれました

この舎は分娩を待つ母豚専用舎です

この舎は分娩を待つ母豚専用舎です

高原の一帯は、何件もの農場が点在する畜産団地です

高原の一帯は、何件もの農場が点在する畜産団地です