トップ > 

話題のビール缶チキン開発日記、工房の親方がビール缶チキンに挑戦します。

更新日:2015-06-10

大きな缶を窯にしてカセットコンロで挑戦…
残念ながら失敗!コンロ自体が厚くなり危険、危険stop

次はキッチンのガスコンロで挑戦、何とか35分で
柔らかに蒸し焼きになりました、写真を撮って
皆さんに作り方を紹介しようと思いましたが、窯になる
大きな缶(内容量10sの缶)これが手に入らない。

たまたま、身近にあった大きな缶はドイツのザワーククラウト用の
カットキャベツが入っている缶でした。
何缶かあるので、貸出いたします!

ビール缶の後ろが10kg缶です

ビール缶の後ろが10kg缶です

< Back  一覧  Next >